ガーデニングサプリ

園芸と家庭菜園のノウハウサイト🥦食物の自然な力を取り入れる!

気になったページは「ブックマークに追加」

ブドウ(葡萄)の育て方 種まき方法

ブドウ(葡萄)の種まき方法

投稿日:2020年9月23日 更新日:

ブドウ(葡萄)の種まき方法-時期、発芽適温、発芽日数、発芽難易度-難しい?簡単?-育て方

種の外観

 

誰もが見たことがある。

あの葡萄に入っている種です。種無しブドウは植物ホルモンを使って種をなくす方法が一般的で、そういう品種ではありません。また、ブドウは種を播くことはなく、挿し木でほぼ、完璧に素早く増えていきます。

種の大きさ、重さ

大きさは大粒です。重さも結構比重がある感じです。

種の構造

がりっと噛んで思わず、中味のにがっていう感覚と中味を見たことがあると思います。

殻は硬くて分厚いです。これは、動物が食べて糞として排出されるまで無事保護されるために、かなり頑丈担っているのだと思います。

鳥などは胃酸がかなり強烈な酸性ですので、そういうものに侵食されないためにはこれくらいの頑丈な殻が必要なのだと思います。

種まきの難易度

発芽適温:~度、発芽日数:~日

種まき時期:月頃(平野部)

ぶどうの種まき方法

播くも何も、地面に突き刺して沈めるだけですが、かなり時間がかかります。

何千粒ものブドウの種を放置して地面にこぼしていますが、ほとんど発芽していません。

なぜだか分かりません。また、挿し木の方が早く成長する、挿し木してから、3年後に収穫できる、種からだと、30cmサイズになるまで3年くらいかかり、そこからさらに年数を経て、実がなるようになるため、ほとんど、やる意味がないですが、品種改良などのために必要なのでやるようです。

一応、なんとか発芽してきたブドウの若木がありますが、ほんとうに小さいです。1年は経過していますが小さいです。

                           - # #

注目のアイテムを見る

 

 

注目のランキング

 

 

注目のランキング

検索する

ホーム画面に追加する

ブラウザのメニューから「ホーム画面に追加」をするとアイコンが作成されて見やすくなります。

RSSで購読する

*FeedlyなどのRSSリーダーで購読するには以下のURLをご使用ください。

人気のブログを見る

・にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
・ブログランキング

栄養を補給する

 

 

気になるページはブックマークに追加!