ガーデニングサプリの壺

🌺たくさんのアクセスありがとうございます。他では見られないプレミアムなガーデニング情報をまとめています。🌷

気になったページは「ブックマークに追加」

ガーデニング屋さん巡り

【神奈川県横浜市!バラが元気】青葉農園(あおばのうえん)

投稿日:2021年4月11日 更新日:

青葉農園(あおばのうえん)

横浜市青葉区鉄町にある園芸屋さんです。

普通のガーデニングショップと違うのは「生産直売所」となっていることです。

「ペットエコ」や「ザ・ガーデン」で有名な「ヨネヤマ プランテイション」の提携農園になっているのですが、温室がそのまま販売所になっている感じでした。

多い時でバラが600種、クレマチスが300種になるそうですが、たしかに広いハウスでバラやクレマチス以外にも山野草などもたくさんの植物が並んでいて1時間ではとても見きれない程ありました。

生産直売所だからバラの勢いが凄い!

1品種あたり4~5本くらいのストックが置いてある感じでした。

バラは鉢は6号ポットや四角いプラスチックの鉢に入っているのですが、何がいいかというと、植物の樹の部分がちゃんと育っていることです。

この辺りは農地が多く他にもハウス型のガーデニング屋さんがあるのですが、そこも光が当たって植物が育つ環境のはずですが、

「売られている植物に元気がない。」

「買ってきてもしばらくはいじけていてなかなか本調子にならない!」

なかには枯れかけているものまで売られているようなお店がありました。

でも、それは一般的な園芸屋さんでは普通にあることです。

光がちゃんと当たるかどうか?

これが大事です。

都会の園芸屋さん、ガーデニングショップって商業施設のビルになっていて室内で植物を売っていたりするんです。

これってとても厳しいことなんです。

植物にとって光が当たらないなんていう状態でお店に並んでいたら、そのうち弱ってきます。

また、ホームセンターのガーデニングコーナーはよく行く人が多いと思いますが、そこでもハウスにはなっていないので冬場はバラなどの植物は育たずに休んでいる状態になっています。

そんな普通のガーデニングショップしか見たことがない人が青葉農園に行くと感動すること間違いなしです。

とにかく、バラに力が入れられていますね。

それはハウス内の日当たりいい南側にバラが並んでいることから分かります。

バラは日当たりが必要ですから当然1番前になるのですが、その数が凄いです。売り場の3分の1から半分くらいはバラなんじゃないでしょうか?

というくらいにバラが置いてあります。

そして生産直売所というだけあって、売り場に並んでいる間も成長させられています。

そのためどのバラも調子が良く、開花時期が近づいたものは蕾が大きくなり販売用のポットの中でもちゃんとフルサイズの花が開花するようになっています。

ツルバラなどは長尺苗になっているものも売られているのですが、2m、3mは当たり前でアーチ状になっているものさえあります。

普通の乗用車では持って帰れるか怪しいサイズです。

卸から入荷されて売れるまでの間、お店の中で生産者が育ててくれているようなイメージです。

だからといって、(相場の価格)+(成長している分)の値段にはなっていないのです。

全てを比較したわけではないので分かりませんが、6号ポット入りのバラの値段は近所の園芸屋さんと同じでした。

冬を越えた大苗を春頃に買うと、理想的な大きさの花をすぐに楽しむことができるというのがいいポイントです。

通販で高い値段で購入した苗でも芽が少し生えている程度ですが、ここはハウスで育成しているので露地もののバラよりも成長が速く、早い時期に花が大きく膨らんでいます。

10cmくらいの大輪のバラが3月末に開花しているものが売られていたりします。

こういうのは買ってそのまま大輪バラの魅力を楽しめるのでとてもお買い得だと思います。

季節も早く、まだ他の露地のバラが咲く前に楽しめるのでとてもいいお買い物になると思います。

ツルバラは通販では送料が高くて樹高も小さいものがありますが、ここのはそのままアーチに誘引できそうなものばかりで値段も大きさの割には高くないのでバラ初心者の方が憧れのバラのアーチを作るなんていうのが5千円から1万円ですぐにできてしまうのが凄いところです。

アーチは別途買わないといけませんのでそっちが高くなりそうですが。

ハウス栽培だから少し葉が柔らかい!?

春先にバラを買うとちょっとだけ露地で育てていたバラよりも葉が柔らかい感じでした。

これは当然のことですが、露地ものより少しだけ柔らかく育っている感じです。

これは春先からの風の強い日に葉や花が乾燥で少ししおれたようになることがあるかもしれません。

しかし、すぐに環境に適応した葉が生えてくるでしょう。

外気との気温差、湿度差があるときには気をつけたほうがいいかもしれません。

この辺は屋外で雑な扱いをされてきた園芸屋のバラの苗の方が硬い葉が付いているかもしれません。

楽天市場からのおすすめ商品

気になった商品はカートに入れてキープすると後で探しやすくなります。

空いてるから知らない人は行った方がいい!?

おそらく、庭屋さんなど業務で植物を利用する人たちが多く利用しているのだと思いますが、お店はかなり空いている感じです。

休日でもお客さんはまばらでした。

駐車場が少ない所があまり多くの人が来る感じではないのかもしれませんが、近所に住んでいる人なら自転車で来ればそういう心配も要りません。

人の多さはヨネヤマ プランテイションのようにごったがえしている感じとは程遠いので、じっくりいい苗を見たい方はぜひ一度行ってみるといいかもしれません。

ここを見てから通販ショップを利用する機会が減ってしまいました。

それくらいの衝撃です。

でもじっくり育成しながら販売している感じなので、ゆったりとした気分で行くのがおすすめです。

バラを買うならGWまでに買っておきたいところです。

店舗情報

*お店の情報で記載ミスなどがありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

草と花と自然の力を取り入れて元気になりましょう。

少し変わった園芸情報を発信しています。一般的な栽培方法と異なるものもあります。

標準的な栽培方法は農協のお店などでお聞き下さい。

                           

欲しい物

楽天市場のおすすめ商品

気になった商品はカートに入れてキープすると後で探しやすくなります。

検索する

 

 

                              気になったアイテムは「ブックマークに追加 ♪ 」 「ガーデニングサプリの壺」を「ホームに追加」するとアプリのようになります。次回は「ガーデニングサプリの壺」と検索してお越しください。