*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010 感想

投稿日:2010年4月22日 更新日:

東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010 感想

行ってきました。前売り1800円。
当日券2200円。でもスイカで買うと、1900円で買える。

意味不明なシステム。しかし、世界最大規模の東京ドーム2個分で展示が開かれる。

そうで、たいそうなもんが見れると想い、行ってきました。
家族も呼び込み。

まー、人の好みなんでしょうが、私が思ったのは、展示が少ない。。

入った瞬間、この値段でこれか。自分だったら、800円ぐらいを設定していると思います。

「造園フェア2010」だと思うと納得できるんですが。

しかし、即売会で結構安い植木が変えたんで、元がとれたと思います。

あと、野菜を生花にしている展示があって、自分のコンセプトを捉えていました。
ああいう観点が必要なんだよなー、この時代の造園業には。厳しいと思いますよ。出店する余裕がある業者はよくやったという感じです。

しかし、一番よくできているとおもった、展示が賞をもらえていないのが残念で仕方ありません。
クオリティがしっかりして、一番いい仕事していましたよ。あの庭は!
庭を仮設で作るって無茶なんでしょうが。本来。

昔よく、会社で行ってたIT展示会とかが国際フォーラムで開かれていたのを思い出しました。
なんか、あんまり個人ユーザー向けじゃないのか?という不思議なイベントでした。
開催側にもっとしっかりしろといいたいですよ。

でも、ほんといい展示会ですよ。ぜひ行ってみるといいでしょう。

                           -

-最新のガーデニング情報を配信!-
友だち追加
-PR-