世界が転換期を迎えて。。

世の中できることはほとんどありませんが、作為的な情報かどうかを見抜くことができるだけでうまく生きていくことができるものです。

おそらく今が転換期なのだと思います。

また入れ替わりが起きるのでしょう。

でも結局は同じで人はみな決められた道を進む以外にありません。

ただ、どっちへ進めばいいかくらいの選択権はあります。

悪い方向へ進んでしまって損失をこうむる人が居るなら良い方向へ進んだほうが得をする場合もあります。

世界はかえられませんが、真実がどうなのかを知ることでだいたいどっちへ進んだら良いかは見当がつきます。

それを全員が分かるとみんなが現状維持ですが、間違った方向を選ぶ人がいるために良い方向へ進んだ人はうまくいくようです。

それがいいとは言えませんが、仕方ないことだといえるでしょう。

そういう方法以外に無いというのが現実のようです。

まあ、それが地球のルールだと思って割り切って考えていきましょう。

つまりは情報が全て。

どの情報が正しいかを見抜くことが生きていく上で大事なことなのかもしれません。

そのため情報収集ツールは自分で磨いていきましょう。