*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

ローマの定植

投稿日:2010年6月7日 更新日:

ローマの定植

ローマを定植しました。
とても大株のいい苗です。
しかし、時期が1ヶ月遅いです。

種から作るとどうしてもこうなってしまうんです。自分の条件だと。
ほんとは、この頃の気象がちょうどトマトにはいいんでしょうが。日本は安定していません。

どんどん成長が激しくなります。このころから。

一ヶ月前に定植したトマト、2ヶ月前に定植したトマトもありますが、比較すると、こっちは50cm、
向こうは1.5mという差です。

すごい、差です。このまま6月が3ヶ月くらい続けば、追いつくんですが、そうはいきませんし。

夏は暑くて花がつかなくなりますし、タイムリミットがあるので、断然、追いつけません。

せめて、わき芽をフルに使って追いつきたいです。

ローマはもともと地這い品種でブッシュ型なので、脇芽はとってはいけません。
芯止まりもします。わき芽をとったら、何もでなくなって、即終わりです。

あと、一気に熟して収穫となることが多いように思えます。

ですので、一気に成長させて、一気に収穫してみたいと思います。

昔、トマト栽培を教えてくれる親切な人が、どんどんわき芽を取っていって、ほんと困りました。
困るアドバイスは自分もしないようにしないといけないと思います。

基本、人へは一切アドバイスはしないです。聞かれたら、聞かれたことにだけ答えるくらいです。

聞き入れる状態になっていない人もまた、言われても面倒だと言う感じになってしまいますし。

                           -