*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

ホーム桃太郎とは?

投稿日:2010年5月5日 更新日:

ホーム桃太郎とは?

一番、よく見かける園芸苗で大玉品種ではホーム桃太郎がおおいのではないでしょうか?
しかし、買って失敗した経験からもう二度と買うかと思っている人も多いのではないでしょうか?

私も二度と買っていないタイプなんですが、最近、ホーム桃太郎の一般人の説明が間違っていると気づきました。

ある農家さんのブログを読んでいると、桃太郎系列には、桃太郎とハウス桃太郎の系列があり、それぞれ、全く性質が違っていて、桃太郎は草勢が強くてかなり暴れるようで、ハウス桃太郎は葉が小さく薄く、草勢は弱めな感じだそうです。これは、台木との相性にも現れていて、Tm1と、Tm2というふうに分かれているそうです。

それで、よくホーム桃太郎の苗を買って、インターネットなどで育て方を調べると、草勢が強く暴れるので、元肥を減らして、追肥主体で育てるみたいなことが書いてあって、さぞかし樹勢が強いんだろうなと思って作っていると、確かに弱くはないですが、いうほど強くもないような気がします。

これは、なぜかって、ホーム桃太郎は、樹勢が弱い方の系列なのでしょうか?
どこで、説明が間違ったのか、桃太郎の説明がかかれてしまったみたいです。これを勘違いすると、たしかに上手くいかない。。

しかし、元肥を与えるとかなり枝分かれして確かに暴れてしまい、実が付かないこともありました。やはり、わき芽をとって勢いを抑えながら成長させることが必要かもしれ無いと思いました。

まーそもそも、何と比べて樹勢が強いか?っていうことですよね。桃太郎以外の大玉トマトってほんとうに少ないと思いますので。

                           -

-最新のガーデニング情報を配信!-
友だち追加
-PR-