*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

トマトパスタのレシピ 長年研究しました。

投稿日:2012年2月7日 更新日:

トマトパスタのレシピ 長年研究しました。

料理研究家ではありませんが、トマトパスタのレシピを毎年改良し続け、だいぶおいしいものを作れるようになりました。
トマトパスタだけなら料理人になれそうか、自分で思ったりもしました。それは言い過ぎかもしれませんが、かなり自信がある一品です。

・まずパスタに必要なソースを作ります

トマトパスタはなんといってもソースが重要です。まずトマトを用意します。いろいろありますがなければホールトマトの缶詰でいいと思います。もちろん一番いいのは生のトマトです。もしくはトマトのホール缶と生のトマトを合わせて一緒にに煮るという方法も良いかと思います。

ホールトマトもしくは生のトマト500グラムを皮をむかずに鍋に入れて、ホールトマトの缶一杯分の水と一緒に煮ます。

煮詰めていく時に、コンソメの素一粒入れます。

ツナ缶を一缶もしくは二缶入れます。

そして塩を 10 gぐらい入れます。お好みで合わせて下さい。

ここで一番重要なのかどこまで煮詰めるかということです。ホールトマトですと、もともとの上の中に入っていた量の約半分位まで、煮詰めます。

感覚としては沸騰して、跳ねてくるソースがとても熱いというような状態です。
水分を飛ばしているような感じで、最後に水分がなくなるととても跳ねやすくなりますので、この瞬間に火を止めます。そして最後にバジルを加えます。
乾燥したバジルもしくは生のバジルの葉っぱでもいいと思います。
また、オリーブオイルを適量加えます。

・麺のゆで方
パスタ麺は規定の時間通りにしっかり茹でて、鍋の中には塩を入れたほうがおいしくなります。
塩を入れることによって麺があまり伸びずに食感が良くなるのだと思います。
トマトパスタの麺は細めより太めの方が良いでしょう。麺が茹で上がりましたら、最後に麺の上からソースをかけて完成です。

以上、研究を続けたトマトパスタのレシピでした

                           -

-最新のガーデニング情報を配信!-
友だち追加
-PR-