*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

デルモンテ苗を購入

投稿日:2010年4月7日 更新日:



デルモンテ苗を購入

ようやく、デルモンテ苗が届きました。
しかし、見事に花芽が形成されています。すべての苗に。このサイズで本当によくできるものだと思います。自分で種を蒔いて育苗している苗なんて、全然だめです。

この花芽が出来ているかがとても重要で、すぐに実が成りながら成長していくのか、実がならずに草丈だけが成長していくのかが決まります。おそらく、ある程度暑くなったら花芽が形成されて、実が成り始めると思いますが、やはり、はじめから花芽が形成されている苗に比べると遅くなります。

なんといっても、夏は短いです。露地は期間が限られています。なるべく早く、もっと多くを求めます。ただ単に、花が咲いている苗を早植えしても、ホーム桃太郎は花が枯れてしまいました。4月の中旬でも。しかし、今はまだ、4月の1週目です。

去年は、4月末に定植でしたが、なんでもっと早く植えなかったのか?とかなり後悔しました。このデルモンテの苗だけについては。
それくらい成長が早かったのです。その他に千果というミニトマトでメジャーな苗をかなり大きな苗でデルモンテの2倍以上だったのですが、植えていましたが、その苗の大きさを一週間で超えてしまいました。あとは、みるみるうちに実がなっていく。

この成長力が驚異的というのでしょうか?寒さに強いという、低温伸長性という言葉を知るきっかけでしたが、明らかに何か違う成長力を寒いうちから見せていました。

これを見て極力早くて移植しようとして、もっとも早く手に入れる方法を去年から探していました。

                           -