*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

栽培日記

サンマルツァーノトマトの栽培

投稿日:2010年2月6日 更新日:

サンマルツァーノトマトの栽培

今年も去年に引き続きサンマルツァーノトマトの種を播種しました。

去年は敗退でした。アイコみたいなサイズが2,3個くらい収穫できただけです。
サンマルツァーノトマトはF1がいっぱい出ていますが、これは在来種のサンマルツァーノトマトで、芯止まりで、どんどん脇芽が増え続けていく、ナスのような感じに枝が生えていく品種でした。脇芽は一切つまず放任栽培でした。

大量に収穫できると、パスタを作る気でいたのですが、非常に残念でした。

原因は青枯れ病みたいになってしまったことです。

多分、根が傷んだんでしょう。育苗の時に、硬い土で根が育たなかったか。。
地這い品種、ブッシュ型で、地面に這わせて育てることも可能です。その場合の方が栄養は行き渡りやすいと思います。ただ、雨とか大丈夫かどうか。

サンマルツァーノトマトは、F1品種がイタリアトマトとして非常にたくさん出回っています。
ブッシュ型じゃなくて、伸張性のやつとか、実が大きくなるものなど。
そっちの方が楽なのかなと思います。

しかし、買ってしまったものは、ちゃんと育ててやろうという気があり、今年もサンマルツァーノトマトを栽培します。

といっても、優先度は低いです。いい場所は与えられないです。

缶詰でいくらでも手に入ると思うと、見た目で楽しめればいいかなと思います。

                           -

-最新のガーデニング情報を配信!-
友だち追加
-PR-